つい読みたくなる本。夢をかなえるゾウ【書評・感想】

スポンサーリンク







どうも、読書好きなRyu(@tabi0722)です。

あなたの夢はなんですか?

お金持ちになりたい。
有名になりたい、、、人それぞれあると思います。

その夢を叶えるための手助けとなる1冊を紹介します。

この本について

著者: 水野敬也
出版社:飛鳥新社

ガネーシャという神さまがサラリーマンに対して課題を出していき成功へと導いていくストーリーになっています。

その課題を自分にも当てはめて実行してみる!という本です。
ドラマにもなっていました。

29個ある課題の中で僕が特にいい!と思ったことを紹介します!

一日何かをやめてみる

多くの人たちは、時間に追われているかと思います。
あれもこれもしなくちゃ!と常に時間を気にして過ごしている毎日ですよね。

僕もその1人で
スマホをなくしたらどれだけ時間に余裕ができるんだろう?とか考えたことがあるぐらいです。

ガネーシャいわく
時間がぱんぱんに入った容器から、何かを出すと何かが入ってくる。というのです!

例えば
スマホをやめた→時間が空く→読書をしよう!といった感じで
何かを始めるのです。

これで新しい発見や出会いがあると、今までとは違う生き方ができるかもしれません!

運が良いと口に出して言う

本当、言葉のチカラというのはすごいと思っています。

良いことないなぁ、と言っていたら次から次へと良くないことが起こっていくときないですか!?

最近、傘を盗まれて最悪!!盗むやつ最低!!と言っていたら
次は、車に当て逃げされてしまったんですよね。

まさしく負の連鎖です。
僕が思うのは、もし傘を盗まれたときに
あ、他の人が濡れなくて済んだのか!良かった。といい方向に言葉を言っていれば車の当て逃げもなかったのではないか?ということです。

スピリチュアルな感じになってしまいますが、似ていることですよね。
運が良いと言う。

これだけで良いことが起こるかもしれませんよ!!



お参りに行く

え、意味あるの?それ??と感じる人も多いんじゃないでしょうか。

何かを変えたい!と本を読んでいるはずなのに、
お参りに行くのも意味がないと思う→何もしない→変わらない。とループですよ

僕は、最近になって行くようになりました。
何となく行ってみると気持ちが軽くなる気がしますし、なんだか気持ちがいいです!!

行く理由は、本当に何となくです。
神さまに会いに行こうかなぁ、てきな、、

疑う前にやってみましょう!!

まとめ

この本は課題を進めていく上で自分の環境や習慣を変えてくれる1冊。

一日何かをやめてみる。

運が良いと口に出して言う。

お参りに行く。

いつもと違うことをしていきましょう!

その他の課題もあります!
読んでみてくださいね。

またシリーズ化されていて2.3もあるので
気になる方は是非!

ありがとうございました。



スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA